投資家との出会いで投資を教わる

投資とは「お金を必要とする人や企業や国家に貢献し、自分と周りを豊かにして、所属する国家を豊かにするもの。」

よい投資家は必ず、貢献の気持ちを持ってると教わりました。

誰かの問題解決、人や企業の夢、ビジョンにお金を投資する。
与えると返ってくる。成功哲学によくありますね。

人の問題解決、夢、ビジョンが叶うと、リターンとして返ってくるのが、配当となって自分たちも豊かになる。

投資も本来、そのような考え方だと、自分のところにきた高利回りだけの案件に惑わされることなく、利回りだけの数字で判断しなくなり、上がった下がったの考えじゃなく自分で判断でき詐欺も回避できる思います。

人は出会いで人生が変わる可能性があります。私は本物の投資家に運良く出会い、このような考え方になったので、ゆっくりですが人生が変わっていきました。

いい情報を周りにシェアすると絶対にいい情報が返ってきます。

与えれば与えられる。感謝の気持ちを込めたお金には情報が付いて戻ってくる。

投資する時も周りにシェアする時もGive and Give

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です