セミナーはたくさんあるのに資産を作れてる人は少ない!?

ビジネスセミナー

金融系、投資や資産運用、不動産等のセミナーはたくさんあるのに資産を作れてる人は少ない!?

数十年前に比べるとセミナー自体はたくさんある時代になったと思います。
それこそ、マネーセミナー、不動産セミナー、証券会社や不動産関係、保険会社など、いろいろあると思います。

おそらく今の時代、ネットで検索したら、いくでもでセミナーは開催されていると思います。

でわなぜ?このセミナーの数にたいして、多くの一般的な人々のライフスタイルは変わらなかったり、豊かになっている人が少ないんでしょうか?

セミナーサイト告知サイトを調べても、明らかに数十年前より多くのセミナーが開催されているはずです。
セミナーの数は増えているのに、大勢の人々の人生が変わってないことに私も数年前に気づいたことがあります。

まずセミナーオタクがいます。自己啓発系に多い人たちです。
私も自己啓発はいろいろ学んだのでけして否定派ではないです。

ですが、これは本当によくいます。学ぶことが好きになり、ちゃんと勉強はしているが、まったく行動をしない。知識だけで行動しない人たちです。

この関係の人たちは、知識はあるので、社会の中では人の相談にのったり、提案したりしてる人が多いのですが、
実際は自分が何かで成功した経験がないので、自分の人生は何も変わってない人たちです。

またセミナー環境が居心地がいいのと、そのセミナー仲間がたくさんいるので、よくセミナーにも参加していますが、ただそれだけの人がいます。

そして言うこは、決まってこのセミナーに出たから、今の自分があるんです。

だからセミナーに出続けます。といい、何も行動しないで気持ちよくなってる人たちです。
※確かに考え方が変わって救われた人もいます。

更に人より自分は学んでいるので、人に提案したり、教えてあげるよ!みたな態度で人に関わっていく人もいます。

でもその人の人生はそんな変わってないことが多いです。これは自己啓発系に多いです。

金融系、投資や資産運用、不動産セミナー
これはもたくさんありますよね。各会社も開催してますし、いろいろあります。

まぁこれは売る方が儲かるので答えは自然ですね。

そしていつも思うんですが、本当に理解できないのが、営業マンたちが実際、投資や資産運用やってないのに、すすめてくることです。
もちろん、できない理由があることも知ってますが、自分らがやってないのに、これいいですよ!って基本、私はNGです。

みなさんどうですか?

案件をすすめてくる人が実際、自分でやって成果でてる人と、まったく自分ではやってない人の話しをどっちから聞きますか?

たとえば、トヨタで働いてる人が本田の車に乗ってて、このトヨタの車がいいですよ!ってすすめられてどう思いますか?

答えはもう出てると思います。

特に金融系の案件や不動産、投資などには多いような気がします。

なぜでしょうか?自分らがそれらを売れば自分の給料になるからです。

本当に良かったら、人にすすめる前に自分でやっていると思いませんか?

ようは売りたくてセミナーを開催してることの方が多いってことです。

別に売ることは悪いことではないです。本当にニーズがあった人に提案はいいことですし。

ただそんなセミナーに出ても人生が変わることは、あまりないでしょう。

セミナー選びも本当に重要ってことです。

大手がやってるから、ちゃんとした企業がやっているから平気だと思って失敗した人をたくさん見てきているので、ちゃんと自分に合っているか見極まることが重要です。

もう一つ、ようく考えて見て下さい。ネット広告をバンバン使っている案件などは、広めたくてやってることが多いってことです。

売ることが目的ではなく。本当に人のためになる!そういうことを広めたいと思ってる人と、売るためにやっているセミナーでは違うってことです。

ここを自分で見極めて、セミナー選びなどをすると、人生が少しづつ変わるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です